2024年02月22日

買った本

9784758446198.jpg

 柴田よしき 著
 「別れの季節 お勝手のあん」
 (ハルキ文庫)


大好きな作家さんの大好きなシリーズ。発売されたらすぐ買ってすぐ読みます。


ISBN978-4-575-52499-4-main01.jpg

 瀬那和章 著
 「後宮の百花輪(1)」
 (双葉文庫)※電子書籍


ネットでの感想を読んで面白そうだったので。なかなか面白かった。


TD039163_l20230203161022.jpg

 南原詠 著
 「特許やぶりの女王 弁理士・大鳳未来」
 (宝島文庫)※電子書籍


ネットでの感想を読んで面白そうだったので。難しくてよくわからなかった・・。

2024年01月30日

買った本

9784065330210_w.jpg

 今野敏 著
 「天を測る」
 (講談社文庫)


お気に入りの作家さん。でも時代小説は初めてでした。


128807_l.jpg

 帚木蓬生 著
 「閉鎖病棟」
 (新潮文庫)※電子書籍


なかなか重い内容でした。感想が難しい・・。


mrb_mrb922_l.jpg

 ジョアン・フルーク 著
  上條ひろみ 訳
 「トリプルチョコレート・チーズケーキが噂する」
 (mirabooks)※電子書籍


なぜ読んでいるのかわからないシリーズ。でも年1回、とても楽しみでもあるんです。

2024年01月12日

買った本

83472b5d-43bf-496b-85dd-913be9ba779f.jpg

 知野みさき 著
 「深川二幸堂 菓子こよみ<二>」
 (大和書房)※電子書籍


続きが気になるシリーズ。


9784758443425.jpg

 今村翔吾 著
 「童の神」
 (ハルキ文庫)※電子書籍


お気に入りの作家さんなので購入。なかなか重い内容でした。


51UPoYejxuL._SY445_SX342_.jpg

 永野水貴 著
 「恋した人は、妹の代わりに死んでくれといった。3−妹と結婚した片思いの相手がなぜ今さら私のもとに?と思ったら」
 (TOブックス)※電子書籍


こちらも続きが気になって仕方がないシリーズ。結末が気になるし、頼むから面白く終わってよ〜と祈る思い。

2023年12月20日

買った本

9784758442183.jpg

 今村翔吾 著
 「夏の戻り船 くらまし屋稼業」
 (ハルキ文庫)※電子書籍


こちらも大好きなシリーズです。


180099_l.jpg

 坂上秋成 著
 「モノクロの君に恋をする」
 (新潮文庫)※電子書籍


ネットでの感想を読んで面白そうだったので電子書籍で購入。


035012.gif

 近藤史恵 著
 「夜の向こうの蛹たち」
 (祥伝社文庫)


お気に入りの作家さん。でもこの作品は・・・。

2023年11月21日

買った本

034475.gif

 今村翔吾 著
 「狐花火 羽州ぼろ鳶組」
 (祥伝社文庫)※電子書籍


お気に入りのシリーズです。このシリーズの難点は、出版順がわかりにくいこと。番号付けて欲しいわ。


81ya8G1SZtL._SY466_.jpg

 歌野晶午 著
 「葉桜の季節に君を想うということ」
 (文春文庫)※電子書籍


読友さんにお勧めしてもらった本。なかなか面白い展開でした。


books-urasabishigawa.jpg

 西條奈加 著
 「心淋し川」
 (集英社文庫)


直木賞を受賞した作品です。やっと文庫化してくれて読めました。

2023年11月02日

買った本

25eb1b05c23d172abe01d8cdb292b2d9.jpg

 池井戸潤 著
 「アルルカンと道化師」半沢直樹
 (講談社文庫)


ドラマに引っ張られてる感のあるシリーズ。でもまあ面白かったな。


9784334100018.jpg

 坂木司 著
 「アンと愛情」
 (光文社文庫)


これも大好きなシリーズ。和菓子が食べたくなる〜!


9784758445948.jpg

 原田ひ香 著
 「古本食堂」
 (ハルキ文庫)※電子書籍


あまり印象に残らない作品かな?

2023年10月20日

買った本

51ngEYtfjML._SY445_SX342_.jpg

 吉永南央 著
 「薔薇色に染まる頃」紅雲町珈琲屋こよみ
 (文春文庫)


お気に入りのシリーズ。今回はちょっとハード。


9784758445894.jpg

 高田郁 著
 「契り橋 あきない世傳 金と銀 特別巻(上)」
 (ハルキ文庫)


待っていました!の特別編。


162478290.jpg

 永野水貴 著
 「恋した人は、妹の代わりに死んでくれといった。2−妹と結婚した片思いの相手がなぜ今さら私のもとに?と思ったら」
 (TOブックス)※電子書籍


相変わらず長い題名・・。ちょっと気に入っているシリーズです。


180254_l.jpg

 西條奈加 著
 「金春屋ゴメス 因果の刀」
 (新潮文庫)


こんなに早く3巻が読めるとは! ありがたい。

2023年10月04日

買った本

9784758445849.jpg

 今野敏 著
 「暮鐘」
 (ハルキ文庫)


大好きなシリーズ。今回は短編集でした。


9784758445696.jpg

 西條奈加 著
 「曲亭の家」
 (ハルキ文庫)


大好きな作家さん。これはなかなか読むのが苦しい作品でした。


9784569902883.jpg

 石田祥 著
 「猫を処方いたします」
 (PHP文庫)※電子書籍


初めましての作家さんです。ネットでの感想を読んで面白そうだったので購入。


321906000238.jpg

 ほしおさなえ 著
 「紙屋ふじさき記念館 麻の葉のカード」
 (角川文庫)※電子書籍


初めましての作家さんです。ネットでの感想を読んで面白そうだったので購入。

2023年09月11日

買った本

206256.jpg

 今野敏 著
 「パラレル」
 (中公文庫)


なかなか追いつかないシリーズ。


160662905.jpg

 永野水貴 著
 「恋した人は、妹の代わりに死んでくれと言った。―妹と結婚した片思いの相手がなぜ今さら私のもとに?と思ったら―(1)」
 (TOブックス)※電子書籍


自分では絶対に選ばないであろう作品ですが、読書メーターで読友さんが高評価されていたので読んでみました。


9784334795542.jpg

 矢崎存美 著
 「湯治場のぶたぶた」
 (光文社文庫)


大好きなシリーズ。湯治場に興味はないですが、ぶたぶたさんがいるだけで癒される!


321601000156.jpg

 宮木 あや子 著
 「校閲ガール」
 (角川文庫)※電子書籍


ずっと気になっていた作品。読みにくい部分もありましたが、面白かった。

2023年08月10日

買った本

09407182.jpg

 今村翔吾 著
 「てらこや青義堂 師匠、走る」
 (小学館文庫)※電子書籍


最近お気に入りの作家さん。題名からして面白そうだったので購入。


9784087445329.jpg

 伊坂幸太郎 著
 「逆ソクラテス」
 (集英社文庫)


お気に入りの作家さん。小難しい話しかと思いましたが。この作家さんらしい内容でした。


9784758445702.jpg

 柴田よしき 著
 「あんとほうき星 お勝手のあん」
 (ハルキ文庫)


大好きなシリーズ。どんどん書いてもらいたいです。


2023年07月18日

買った本

ISBN978-4-575-52570-0-main01.jpg

 標野凪 著
 「今宵も喫茶ドードーのキッチンで。」
 (双葉文庫)※電子書籍


読んですぐにこれは印象に残らないだろうと思いましたが、本当に残っていない・・。


9784396348830.jpg

 柴田よしき 著
 「ねこまち日々便り(上) ねこが来た編」
 (祥伝社文庫)


大好きな作家さんですからそく購入です。


9784396348847.jpg

 柴田よしき 著
 「ねこまち日々便り(下) ひとも来た編」
 (祥伝社文庫)



9784167920081_1_7.jpg

 西條奈加 著
 「わかれ縁 狸穴屋お始末日記」
 (文春文庫)


こちらも大好きな作家さん。これはシリーズ化しそう?

2023年06月05日

買った本

322206000778.jpg

 ポール・ギャリコ 著
  亀山龍樹 訳
 「ミセス・ハリス、パリへ行く」
 (角川文庫)※電子書籍


思っていた内容とは違いましたし、読みにくい部分も多かったですが、面白くはありました。


9784062777605_w.jpg

 原田ひ香 著
 「人生オークション」
 (講談社文庫)※電子書籍


表題作は面白かったかも。もう一作はすでに忘れつつある・・・


207355.jpg

 今野敏 著
 「任侠シネマ」
 (中公文庫)


大好きなシリーズです。今回も面白かった!


51P91M-yb4L._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_.jpg

 池波正太郎 他著
 「池波正太郎と七人の作家 蘇える鬼平犯科帳」
 (文春文庫)※電子書籍


鬼平・・なのか??って感じ。でも面白い作品もありました。

2023年05月09日

買った本

13505.jpg

 ホリー・ジャクソン 著
  服部京子 訳
 「自由研究には向かない殺人」
 (創元推理文庫)※電子書籍


面白そうだったので購入。確かに面白かったけど長かった〜!


9784087453379.jpg

 今野敏 著
 「クローズアップ」
 (集英社文庫)


シリーズ3作目。2作目以降かなり放置していたので久しぶりに購入。


9784758441278.jpg

 平岡陽明 著
 「イシマル書房編集部」
 (ハルキ文庫)※電子書籍


初めましての作家さんです。面白そうだったので購入。


2023年03月23日

買った本

a87026e6-ef77-4ba5-b086-3b67f4062d01.jpg

 知野みさき 著
 「深川二幸堂菓子こよみ」
 (大和文庫)※電子書籍


読みやすかったです。こういう食べ物系の話って食べたくなるのですが、これはそこまででもなく、でも面白かった。


51ooF3vpfSL._SY346_.jpg

 大門剛明 著
 「鑑識課警察犬係 闇夜に吠ゆ」
 (文春文庫)


この作家さんにしては軽めかな? でも濃い内容でした。


51M8KgqFy6L._SX342_BO1,204,203,200_.jpg

 柴田よしき 著
 「さまよえる古道具屋の物語」
 (文春文庫)


絶賛、読み中。1話目を読み終えた時点では面白いけど古道具屋の存在がどうなっていくのか不明。

2023年03月08日

買った本

034448.gif

 今村翔吾 著
 「夢胡蝶 羽州ぼろ鳶組」
 (祥伝社文庫)※電子書籍


お気に入りのシリーズです。今回も面白かった!



321607000223.jpg

 柚月裕子 著
 「孤狼の血」
 (角川文庫)


なかなかのハードボイルドでした。読みにくい場面も多かったです。


322201000347.jpg

 柴田よしき 著
 「自滅」
 (角川文庫)


ホラーと書いてあったのでドキドキ。でもそこまで怖くはなかったですがある意味かなり怖い。

2023年02月21日

買った本

180010_l.jpg

 知念実希人 著
 「天久鷹央の推理カルテ」
 (新潮文庫)※電子書籍


ネットで感想を読んで面白そうだったので購入。軽く読めて面白かったです。


mrb_mrb897_l.jpg

 ジョアン・フルーク 著
  上條ひろみ 訳
 「ココナッツ・レイヤーケーキはまどろむ」
 (ハーパーコリンズ mirrabooks)※電子書籍


毎年何で読んでいるのか自分でもわからないシリーズですが、発売されたらすぐに買って読んでしまいます。


206255.jpg

 今野敏 著
 「アキハバラ」
 (中公文庫)


シリーズ2作目。1作目は忘れていましたがそれでも楽しめました。ハードボイルドな感じかな?

2023年01月27日

買った本

978-4-408-55321-4.jpg

 田中啓文 著
 「漫才刑事」
 (実業之日本社文庫)※電子書籍


軽く読めるけどしっかり謎解き。


103941_l.jpg

 今村翔吾 著
 「八本目の槍」
 (新潮社文庫)※電子書籍


重い話でした。読み終わるのに時間がかかってしまった・・・。


9784758445306.jpg

 柴田よしき 著
 「あんの明日 お勝手のあん」
 (ハルキ文庫)


このシリーズは面白い! 今回は切ない内容でした。


ISBN978-4-575-52012-5-main01.jpg

 中村颯希 著
 「神様の定食屋」
 (双葉文庫)※電子書籍


あまり期待していなかったのですが、意外と面白かった。

2023年01月10日

買った本

20803.jpg

 バリー・ライガ 著
  満園真木 訳
 「さよなら、シリアルキラー」
 (創元推理文庫)※電子書籍


ネットでの感想を読んで面白そうだったので電子書籍を購入。


322009000013.jpg

 暁佳奈 著
 春夏秋冬代行者 春の舞 上」
 (角川文庫)※電子書籍


こちらも同じく面白そうだったので。でも読み切れず断念。


9784065285992_w.jpg      9784065285985_w.jpg

 乃南アサ 著
 「チーム・オベリベリ 上下」
 (講談社文庫)


お気に入りの作家さんなので迷わず購入。長くて重い話でした。

2022年12月15日

買った本

9784334746100.jpg

 近藤史恵 著
 「ほおずき地獄 猿若町捕物帳2」
 (光文社文庫)


なかなか手に入らない本。面白いシリーズなのに、追えません。


ISBN978-4-575-52609-7-main01.jpg

 高田郁 著
 「駅の名は夜明 軌道春秋2」
 (双葉文庫)


シリーズになって嬉しいです。2作目も素敵でした。


51Q0s6hIxRL._SL500_.jpg

 吉永南央 著
 「月夜の羊 紅雲町珈琲屋こよみ」
 (文春文庫)


第9弾。長くなってきました。でもこれは長く続いてほしい。

2022年11月16日

買った本

9784065283219_w.jpg

 薬丸岳 著
 「告解」
 (講談社文庫)


色々考えさせられる内容。相変わらず重い読書になりました。


9784065282809_w.jpg

 西條奈加 著
 「亥子ころころ」
 (講談社文庫)


前作のことを忘れていましたけど今回も面白かったです。


034423.gif

 今村翔吾 著
 「菩薩花 羽州・ぼろ鳶組」
 (祥伝社文庫)※電子書籍


いよいよ私生活に大きな変化が! 今後も楽しみです。


51RA43ww3cL._SX298_BO1,204,203,200_.jpg

 柴田よしき 著
 「時の鐘をならそう」
 (光文社文庫)※電子書籍


よくわからない話でした。