2013年05月11日

「神戸ルール」

神戸ルール

 都市生活研究プロジェクト<神戸チーム>
 「神戸ルール」
 (中経出版)


大人気ルールシリーズ最新刊は、異国情緒が全国的に人気の神戸!「神戸風月堂のゴーフルの缶が家に転がっている」「南京町で中華はあまり食べない」「MYベスト夜景スポットを持っている」など、神戸っ子なら誰もが納得する共通ルールや暗黙の了解を、面白おかしく紹介します!−出版社HPより−


神戸に住んでいても知らないことが多かったです。例えば、「神戸ノート」の存在!・・なんだそれ??知りませんでした。まあ、説明を読んでもどんなノートなのかわかりませんでしたけど。

「とくれん」がメジャーじゃないのも驚きました。みなさん、ご存知無かったんですね〜。今食べたらそこまで美味しいと思うかどうかわかりませんが、あの頃は美味しかったな〜。


気になったのは「何しとう?」というセリフ。私としては「何しとぉん?」と表記したい!実際に発音してみるとわかると思うのですが。神戸の方、どう思われますか?


神戸って、兵庫県民という意識が低いと書いてありましたが、それは自覚あります。「どこの出身?」と聞かれると絶対に「神戸」と答えますから。しかも「神戸市」ではなく「神戸」。

なぜ「神戸」なのか?はこの本を読むとわかります(笑)


色々、突っ込みたい所もありますが、神戸人の気持ちとか、神戸の土地柄とか、知ることができて面白いですよ。神戸人のことを知りたいと思う人がいるかどうかは疑問ですが。


↓ ランキングに参加中 ポチッ×2と押して下さるとうれしいです。

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

posted by DONA at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67090584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック