2011年07月06日

香月日輪「妖怪アパートの幽雅な日常8」

妖怪アパート8

 香月日輪 著
 「妖怪アパートの幽雅な日常8」
 (YA!ENTERTAINMENT)



高校三年の夏休み。夕士はもう少し子どもでいようと決めて、大学に進学するため、夏期講習とバイトを掛け持ちする日々を送っていた。長谷のスパルタ教育を受けながらも充実した毎日・・。そんなある日、町で千晶先生と出会い、ある重大な事件に巻き込まれてしまう。


前作の終わりで、今まで早く就職することばかり考えていた夕士が、もう少し子どもでいようと決意しました。大学に行くことにしたのです。

その決意を聞いて、周りの人たちも喜んでくれて、みんな応援してくれます。私も嬉しかったくらいですから当然ですけど。

後見人である叔父さんたちも喜んでくれて、金銭面での心配もほぼ無くなりました。

そして、大忙しの夏休みが始まります。夏期講習だけではなく、親友・長谷のスパルタ教育まであり、更にはいつものバイトまで。もちろん、毎朝の修行も続きます。

がんばった夕士を見て、長谷が一日だけ休暇をくれました。街にぶらっと出掛けた夕士は、偶然、千晶先生と会いました。更に姦し娘たちにも会い、彼女たちが行きたがったアンティーク・ジュエリーの展示会に行くことに・・。

その会場で偶然会った、青木先生の信者でもある香川、黒田という二人の女性と共に大変な事件に巻き込まれてしまうのでした。

この事件で、命の危険にさらされた仲間たちを見て、何とか魔法を使って状況を打破しようとした夕士でしたが、魔法を使うところを見られたら、みんなにどう思われるのか?と考えてしまい、躊躇します。

初めて、魔法を使うことがいかに特殊なことなのか?を考えさせられたのです。

千晶先生の助言もあって、乗り越えることができた夕士は、また一回り大きくなることができました。


<妖怪アパートシリーズ>
「妖怪アパートの幽雅な日常@」
「妖怪アパートの幽雅な日常A」
「妖怪アパートの幽雅な日常B」
「妖怪アパートの幽雅な日常4」
「妖怪アパートの幽雅な日常D」
「妖怪アパートの幽雅な日常6」
「妖怪アパートの幽雅な日常7」

↓ ランキングに参加中 ポチッ×2と押して下さるとうれしいです。

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

posted by DONA at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:香月日輪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46538887
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック