2009年11月30日

レスリー・メイヤー「メールオーダーはできません」

レスリー・メイヤー著「メールオーダーはできません

(創元推理文庫)


本屋さんで偶然見つけて、表紙の絵に惹かれて買った本です。初めて読む作家さんです。


通販会社でパートとして働く主婦のルーシーは、クリスマス前の忙しい夜に社長の遺体を発見する。自殺として処理されそうになるが、自殺の原因が見つからないため疑問に感じたルーシーは巡査と共に捜査を始める。


田舎町で暮らす主婦のルーシーは、3人の子持ち。ご主人とも仲良く暮らしていますが、決して楽な生活ではなく、経済的にも苦労しています。クリスマス前で忙しいのに、夜遅くまでパートに出ないと生活できないわけですバッド(下向き矢印)

でも、子どもや夫に支えられて幸せな家庭なんですよね〜。ちょっとうらやましく感じる部分もあったりして・・あせあせ(飛び散る汗)

ミステリーとしてどうか?と言うと、ちょっと(いや・・かなり)物足りない気がしますが、田舎町での生活ぶりとか子育ての様子とかそういう日常に興味があれば楽しめる作品かな?と思いますわーい(嬉しい顔)

個人的には・・保留かな? 何だろう?どうもスッキリ好きになれない部分があるんですよね・・たらーっ(汗)


↓ ランキングに参加中 よろしければポチッ×2っとお願いしまするんるん

   人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

引き続き「古時計の秘密」

薄い本だけあってあっという間に読み終わり・・。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28325823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック