2022年03月01日

2月のまとめ

ガーデン (創元推理文庫)ガーデン (創元推理文庫)
「ねむりねずみ」などで登場する今泉探偵が初登場した作品です。彼も色々背負っていたんですね・・。それにしてもこういう重いタイプの話は読んでいて疲れます。ここまで他人を巻き込んで自分を傷つけて、ただのかまってちゃんかと思えたら楽だけどそうではなくて、夢を見てしまうほど色々考えさせられました。もっと気楽に生きられないものかな?
読了日:02月08日 著者:近藤 史恵


雨上がり月霞む夜 (中公文庫 さ 84-1)雨上がり月霞む夜 (中公文庫)
雨月物語がモチーフだそうですが、読んだことがないのでどうなのかわかりません。不思議な雰囲気の話ばかりで、時々怖い部分もありました。雨月の秘密はちょっと寂しかったです。誰かの霊の方が良かったような気がします。
読了日:02月17日 著者:西條 奈加


魔法使いの失われた週末: (株)魔法製作所 (創元推理文庫 F ス 5-13 (株)魔法製作所)魔法使いの失われた週末: (株)魔法製作所 (創元推理文庫)
学生時代のオーウェンやロッドの姿も見られましたし、ケイティと出会った時のオーウェンの気持ちも読めましたし、最高の時間が過ごせました。これはまた1作目から読み返さないといけない! またこんな感じで続編を出して欲しいと強く願います。
読了日:02月22日 著者:シャンナ・スウェンドソン


警官の道 (角川書店単行本)警官の道 (角川書店単行本)
短編なのが残念でもっと長く読みたい作品もありました。色んなタイプの警察官が出てきて面白かったです。タイムリーな内容も多かったです。
読了日:02月26日 著者:呉 勝浩,下村 敦史,長浦 京,中山 七里,葉真中 顕,深町 秋生,柚月裕子



全部で4冊でした。なかなか読み終わらない本があったので仕方ないですけど。

印象に残ったのは「魔法使いの失われた週末」です。

posted by DONA at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:まとめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189368224
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック