2016年07月04日

2016年 上半期まとめ

なんか今年、早く過ぎる気がする!毎日暇なのにな〜。

上半期は、34冊でした。4月以降は読めるようになったので、去年よりはマシですね。

初めましての作家さんは、9人。

岡本さとる、宮下奈都、桂望実、朝井リョウ、かたやま和華、ヒキタクニオ、今井絵美子、椹野道流、新宮広明

何人かはまた読みたいと思えました。

まとめていて気付いたのですが、上半期は海外物を読んでいない!珍しいです。まあ、ずっと探しているのに見つからないから仕方ないですが。

特に印象に残っているのは、今野敏「宰領 隠蔽捜査5」伊吹有喜「オムライス日和」近藤文恵「キアズマ」高田郁「あきない世傳 金と銀」碧野圭「書店ガール5」西條奈加「閻魔の世直し」です。

posted by DONA at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書:まとめ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175938523
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック